酵素についての豆知識

体内の酵素を増やそう!!

一生の数が決まっている潜在酵素を有効的に使っていくには酵素の利用を節約すること!!


酵素の種類と働きでも紹介したように酵素は消化酵素が優先して働きます
食べ過ぎは消化酵素をたくさん使い代謝酵素にまわる分が少なくなり、身体を健康な状態で保つことが難しくなってきます。酵素の節約.jpg


・消化しにくい肉料理や脂質の多い油物を避ける→消化酵素を節約
・禁煙する→代謝酵素を活性
・睡眠不足にならないように心がける→基礎代謝のUP
・ストレスをためない→代謝酵素の活性

以上のことを注意しながら生活するだけでも、酵素の節約はできます!

体内の潜在酵素量をUPさせるには体外から酵素を摂取する方法です。


体外酵素には、酵素とは??にもあるように、
野菜や果物・植物に含まれる食物酵素と、発酵食品に多く含まれる微生物がつくる酵素があります。


潜在酵素を節約しつつ、体外酵素も定期的に摂取することで健康で長生きできるというわけです!


酵素の働きをUPさせるために、一緒に摂取するといいものや逆に避けたいものがあります。


まず、酵素と一緒に摂取したいのが食物繊維です。
野菜や果物には、食物繊維と一緒に酵素も含まれているのでそれだけでも充分です!


逆に避けたいのは消化酵素の浪費につながる肉類や魚類などの動物性たんぱく質や、ilm19_cb01039-s 修正.jpg
揚げ物・お菓子などはリノール酸が多く善玉コレステロールを作りにくくしていまうので、
極力避けたい食品です。


酵素の働きを弱めてしまう、白砂糖や生のナッツ類や豆類・食品添加物にも注意が必要です。


酵素を体内で増やすには、酵素を多く含む食品を摂取するように心がけること!


しかし、めんどくさがりの人には中々実行しにくいものです。
そんな時は酵素ドリンクがおすすめです!
飲むだけで、酵素がたっぷり補うことができちゃいます♪♪


関連記事
酵素とは??
酵素の種類とその働き
酵素ドリンクの種類


≪≪≪前のページ「加齢で体内の酵素は減っていく?酵素が不足すると身体がどうなるの??」へ


次のページ「酵素を多く含む食べもの」へ≫≫≫