売れ筋の酵素ドリンク一覧

みらいのこうそ

楽天リアルタイムランキング4冠!とにかく売れてる"みらいのこうそ"


売れてるものがいいもの...とは限らない部分もありますが、
たくさんの種類がある商品の場合、目安になるのは、販売実績です。


宣伝効果などの理由もあるでしょうが、ダメな商品なら売上が伸びないでしょう。
一度使っていい商品なら、リピーターになりますし、口コミで広がっていきます。


"みらいのこうそ"は、楽天でも販売していますが、
楽天リアルランキングで4冠を達成しています。


楽天リアルランキング1位!
健康サプリのランキングでも1位!
酵素配合のランキングでも1位!
顆粒、粉末タイプのランキングでもでも1位!


2012年楽天年間ランキングと2013年上半期のランキングのW受賞です。
過去の話ではありません・今でもまだまだ売れています。
2014年に入っても、総合ランキング1位を獲得しています。


1位にこだわるのは、よくないのかもしれませんが、
やっぱり1位、1番多くの人が選んだ商品は安心します。


販売実績は、250000個です。楽天だけでこの数です。
これだけ売れて、まだ売れているということは、間違いがないということでしょう。
100万の大台に乗るのもそう遠い日ではないかもしれません。


これから酵素をはじめようと考えている人、
1番売れてるものからスタートしてみては、どうでしょうか。


>>みらいのこうそ公式HPはこちら


"みらいのこうそ"従来の酵素とは違う発酵法とは?


"みらいのこうそ"がクチコミでも人気の理由は、
従来の酵素とは違う発酵法にあるのかもしれません。


一般的な酵素飲料は、砂糖漬けの発酵法。


・原材料取り揃え
・水洗い カット
・樽仕込み 砂糖漬け
・浸透液
・高温室熟成
・原液の誕生


という流れ。
実は、砂糖漬けでは、発酵が進まず、アルコールも出ないんです。
また、60パーセント以上が糖分だったりします。
ほとんどが砂糖でできているわけで、それで考えると体にいいのかは疑問な部分もあります。


"みらいのこうそ"の方は、砂糖は未使用。


二段樽仕込W発酵法です。
・原材料取り揃え
・水洗い カット
・樽仕込み
・乳酸菌発酵
・圧搾
・抽出液減菌
・酵母発酵
・冷蔵、熟成
・アルコール除去
・原液誕生!


という流れになります。
工程にアルコール除去が入っているというのは、実際に発酵が進んでいる証です。
アルコールを除去することで、樽に酵素液が残りますが、
酵素濃度が高い、下に沈んだ部分のみを使って、
フリーズドライ、粉末にしています。食物繊維も豊富です。


同じ酵素飲料でもまったく別物といったかんじですね。
まがい物と本物の違いというとちょっといいすぎでしょうか。
どうせ酵素飲料を飲むのなら、本物を飲みたいところです。


ちなみに、"みらいのこうそ"の粉末は、果物、野菜100kgからわずか8kgしかとれません。
栄養素がたっぷり凝縮されているわけですが、すごく贅沢な食材の使い方ですね。


"みらいのこうそ"の原材料大暴露!えぇっ?こんなものまで!!


どんな食品でも何を原材料に使っているかは、気になるもの。
"みらいのこうそ"の原材料をみてみましょう。
まず、酵素を抽出するために使われた、野菜、果物類です。


●W発酵野菜果物発酵酵素
キャベツ、ハクサイ、レタス、キクナ、ニラ、チンゲンサイ、青ジソ、ミツバ、
サラダ菜、ターサイ、メキャベツ、小松菜、セロリ、サニーレタス、カイワレ、
大根、にんじん、カブ、ショウガ、ラディッシュ、ヒノナ、キントキニンジン、
キュウリ、トマト、ピーマン、プリンスメロン、パイナップル、スイカ、オクラ、
シシトウ、ミカン、ハッサク、ポンカン、ユズ、アマナツミカン、レモン、
ブロッコリー、カリフラワー、リンゴ、モモ、ナシ、スモモ、ブドウ、
イチジク、ビワ、サクランボ、シメジ、シイタケ、エノキタケ、ワカメ、
コンブ、アスパラ、イチゴ


野菜、果物、キノコ、海藻などすごい量です。
これだけの数の野菜や果物など食べようと思ったら、何日がかりでしょうか。
これらの食材のいいとこどりをしているんだから、よく考えると贅沢な話です。
一昔前なら、殿様クラス、それが手軽に手にいれられるんだから、ありがたい時代ですね。


他にも
コーンスターチ、コラーゲン、ローズヒップ末、 桑の葉エキス末、
アセロラ果汁末、ビタミンC、デキストリン、結晶セルロース、
ショ糖脂肪酸エステル、スクラロース、 自然香料(レモン)、
L?シスチン、ビタミンB3、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、
ビタミンB6、葉酸、ビタミンB2、ビタミンB12
が原材料としてかかれています。
入っている原材料の数がすべてではありませんが、
これだけいろいろ入っているとかなり体にいい気がしてきますね。


なんと一杯約90円で酵素が飲めちゃう?!とてもお得な"みらいのこうそ"


酵素ドリンクは、続けたくても値段がネックになっている方も多いでしょう。
例えどんなにいいものだとしても、高ければ二の足を踏んでしまいます。


"みらいのこうそ"なら一杯約90円!
酵素を粉末化したことで、普通の缶ジュースより安い値段で飲むことができます。
缶ジュース、缶コーヒーを一本我慢して、代わりに酵素を飲む。
それほど負担にはならないんではないでしょうか。


一般酵素液だと、
回数が、約12回分から24回分で、
価格が4,000円から10,000円。


これだと一回のコストが160円から330円もかかってしまいます。
高い場合は、330円!
セレブなら平気な値段かもしれませんが、庶民には高すぎます。


"みらいのこうそ"の方をみてみましょう。
約33回分で、2,800円。一回約90円。これなら何とかなりますね。
毎日飲んで、一ヶ月2,800円。そう考えると、安くさえ感じます。
送料は無料なので、2,800円のみです。


出費をみてみると案外無駄なものにお金を使っていたりするものです。
一ヶ月、2,800円切り詰めて、酵素をはじめてみるのも体のためにも損はないはずです。


定期購入すれば、もっとお得に買えちゃう"みらいのこうそ"


"みらいのこうそ"は、100g1袋、通常価格で2,800円。
これでも他の酵素ドリンクを飲むことに比べると随分安いのですが、
定期購入すれば、さらにお値打ちに買うことができます。


定期購入の場合、お値段なんと...2,500円!
もちろん送料は無料です。
約33回分として、酵素一杯80円くらいになります。
"みらいのこうそ"を続けるつもりなら、定期購入が断然お得でしょう。


ただ、人によって、酵素を飲むペースが違うでしょう。
まだ飲みきっていないのに、定期購入で、どんどん商品がたまってしまっては、逆に損です。
"みらいのこうそ"ならそのへんも万全です。お届けには、三つのサイクルがあります。


●1ヶ月に2回お届けコース 15日に1回ということですね。
●1ヶ月に1回お届けコース
●2ヶ月に1回お届けコース


飲むペースが早い人なら、1ヶ月に2回お届けコース。
飲むペースが遅い人なら、2ヶ月に1回お届けコースにすれば、いいわけです。
定期購入を申し込むときに、この3つのコースから選ぶことになります。


1度定期購入にすると、止めたい時に、面倒なんじゃ...なんて不安もありますが、
いつでも電話1本かけるだけで止められます。
長く続けるつもりがなくても、定期購入にしておいた方が賢い選択かもしれませんね。


>>みらいのこうそ公式HPはこちら